大型犬用ケージ、届く

 今日はちゅねーく、犬の学校に行ってきました。
 帰ってくると。
 クレート(ケージ)!巨大なクレート!

 そう、アマゾン様に頼んでいたケージが届いたのです。

大型犬用クレートと7キロの犬
組み立て前はこんな感じ

 でっかい・・・しかも総重量11.4キロです。今のちゅねが7キロなので、ちゅねより重い!犬の重量は35キロまでいけるとのこと。
 よかったね、ちゅね。35キロまでは太れるよ。

中型クレートと、大型クレートを並べてみる

大型犬用クレートと中型犬用クレート比較

 早速組み立ててみました。

 前のメッシュクレートと比べても、でかいです。
 とくに高さがスゴイ感じ。間口はおんなじぐらいかな・・・。
 長さは写真ではわからないのですが、10センチぐらいメッシュのほうが小さいです。

大型犬用クレートにまだ7キロの子犬が入った様子

 とはいえ。
 ・・・あっちゃ~~な感じ。
 どうみてもちゅねにはでっかすぎるわ・・・。
 まあ、ヨシ。
 大は小を兼ねる。
 さあ、ちゅねちゅね、好きなだけ育つがよい。

 ゆとりの居住空間すぎて、ちゅねはクレートに入ったことすら気づいていないんです。
 まだクレートトレーニングは途中なので、自分から「すっ」と入ることはなくて抵抗するのですが、これはデカすぎて「入る」という感覚すらない感じです。

段ボールに入る子犬

 さあ、おたのしみの段ボール遊び。
 犬はみんなそうなのかもしれませんが、うちのちゅねは段ボールが大好きです。もうちょっと小さい頃は、アマゾンの段ボールにもお世話になりました。

大好きなアマゾンの段ボール
1か月ぐらい前はアマゾンの箱がおうちでした

クレートが入っていた段ボールの大きさはすごい。
 ちゅねがすっぽり。

でかすぎてちょっと途方に暮れる

 顔を出したり引っ込めたり。モグラたたきのようなことをして遊びます。
 ちゅねは自分がモグラ役だということは気づいていない様子。中から自分が攻撃しているような気分になっています。

いつまでこんなでっかいものを玄関においてはおけないので、解体。
 解体した後も段ボールは楽しい。

しばし大好きな段ボール遊び。
なぜかうちのスネークは段ボールが大好きです。こんな大きくなくても、段ボール箱をみつけるとくわえて走り回りだします。
犬ってみんな段ボール好きだったかなあ、と思い出してみる・・・・。

いやいや。
はに丸、伝蔵、ストーム、キャス。
みんな段ボールなんて興味示さなかったぞ、ちゅねよ。
なんでお前だけそんなに段ボールが好きなの?

すごく愛おしそうです。全身で段ボールに張り付いています。

ああ、しあわせ・・・なちゅね

 なぜかちゅねの名付け親の友(まだちっちゃいのでちゅねと呼んでますが、彼らには「スネーク」とつけてもらっています)が、ちゅねが段ボールで遊んでいると大爆笑します。
 なんでそんなとこがツボなの?
 確かに面白いけどね。
 笑いが止まらないほどおかしくはないよね。

 どーせ「段ボールハウスの子」みたいなこと言って笑ってるんだろうなあ・・・。
 いいんだよ、ちゅね。
 また段ボール、あげるからね。
 今度ビール買ったとき、ビールの段ボール箱、置いといてあげるからね。

 名付け親たちと違って、飼い主はやさしいだろうが。
 やつらは段ボール箱に入るちゅねを見て爆笑するだけだけど、お母さんはやさしく見守ってあげてるんだからね。

犬は噛むことが好き。どんなおもちゃも与えっぱなしはNGだそうです

 とはいえ、誤飲・誤食は怖いので、段ボールで遊ぶときはじっと眺めているのです。

 うちのスネークだけかもしれませんが、新聞紙を引きちぎったり、段ボールに入ったりアタマ突っ込んだり、そしてやっぱり、噛んでばらばらにするのは好きなのですが、うっかり食べると大変なので、ちぎったらすぐ片付けます。これだけは注意・・・。
 
 近所の生後7か月のわんこは、土を食べてしまうそうです。うんちが土だらけでびっくりしたとのこと。

 ディスクドッグの中に、ディスクを噛みちぎって食べちゃった子もいますし。

 病院に行くほどになることはあまりないようですが、やっぱり注意が必要です。

あ、学校に行った成果はまた次回・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。