動き回る犬・耐える犬

 ボーダーコリーはいわゆる「ハイパー」と言われるわんこ。超活動犬。
 一方ラブラドールレトリバーは・・・。
 ラブにもよるのでしょうが、うちの伝蔵は「ノンベンダラリー」と言われるわんこ。超不活動犬。

 ごめんね伝蔵。すとくんを突然連れてきて。

ボーダーコリーvsラブラドールレトリバー
ボーダーコリーが一方的にラブラドールレトリバーにかまう。
耐えるラブラドールレトリバー
なぜかブチ切れる第三者のねこ

多頭飼いは人にとっては面白い。

 犬にとってはどうなんだろ?
 伝蔵さんにとっては、すとくんがきてから、おだやかな毎日をぶっこわされ続けていたような・・・。

 それでもラブラドールってとても面倒見のいい犬で、すとくんを子犬のころからとてもよく見てくれました。
 すともすとで、自分の気分によっては伝蔵さんに甘え、気分によっては攻撃。ボーダーコリーによるのでしょうが、すとくんはとにかくわがままでした。

 で、猫のくらのすけもすっごいわがまま。

わがまま||伝蔵||わがまま

 でんぞうさんはわがまま二匹のサンドバッグ、いや、サンドイッチ状態でした。

 それでも一度も、すとのこともくらのことも噛むことはなく(たまにブチきれて吠えてはいましたが)、やさしいおっさんです。

 わたしは今のところ、おっかないラブって会ったことないなあ。
 さすが盲導犬になれる犬。忍耐力ややさしさは犬の中ではいちばんだと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
にほんブログ村・犬漫画ブログのランキングに参加しています。ぜひあなたの肉球でぽちっと♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。