信号まえのお座り

基本的な犬のしつけはいつするのか?

 おすわり、まて、つけ、こい。

 たぶん基本的な犬のしつけってここらへんだと思います。お手、おかわりは・・・たぶんかなり適当にやっても、犬はみんな覚えられます。
 こい、はロングリードや、ある程度の場所が必要ですが、リードがついているときにとりあえず「コイ」だったらそれほど「練習!」と思わなくてもできると思います。

 ウチではこれらのことは、しつけ教室で教えてもらったら、あとは散歩中にやってなんとなく覚えてもらっています。

 玄関出る前に「おすわり(セット)」「まて(ステイ)」
 歩きながら「つけ(ヒール)」

 うちの近所ではほぼ人の来ない遊歩道があるので、そこに差し掛かったらリードを長くして「こい(カム)」の繰り返し。

 とにかくいろんなやり方があるトレーニングですが、叱らない(噛んだり飛び出そうとしたときはちょっと別)、あまりしつこくしない、遊びながらやる、感じです。
 しつこくしすぎると、犬も自信を無くします。すねます。落ち込みます。
「ああ、わからん・・・オレってアホかも・・・」
 元気がなくなり、しょぼん、とするのですぐわかります。

 できなくてもいい、ただのゲーム状態、でやるのが一番犬は覚えが早い感じです。
 うまくできたらほめて、「いえーい」とはしゃぐ。

 そりゃあ、もう、めちゃくちゃ私は犬とはしゃいで喜ぶことにしているので。

 気にするのは人の目だけですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。