ちゅねの初氷

ちゅねの初氷

 犬はみんな大好き、氷。特に夏場はたまりませんw
 犬は舌を「はっ、はっ」と出して体の温度を下げるので、冷たい氷は人間以上に好きなのだと思います。
 冷たい氷はおなかをこわす子もいるようですが、うちの犬はみんな平気です。ネコは食べないのですが、体をすりつけていますので、やはり夏の氷はみんな大好きなようす。

 で、ちゅね。

 生後5か月にして、はじめて氷を口にしました。
 最初は食べられるということがわからないのか、追いかけまわしていました。氷なので当然「つつー」と滑っていくため、とても面白いみたいです。
 で、犬なので。

 当然途中から噛み始めます。氷なので、噛んだら溶けてなくなります。
 もちろん、食べ物も噛むのですが、どうやら氷は「飲み込んだ」感覚がなかったようです。氷がなくなった!と思ったちゅねは探す探す…。周囲すべてを疑い出すしまつ。

「オレの氷かえしてくれえええ!」って感じです。

 4個目ぐらいに、ようやく口の中で消えることを理解。
 いまではすぐに「がりがり」と氷を堪能しています。

 ちゅねはまだあげていませんが、前の子たちには氷の中に、ジャーキーなどのおやつを凍らせてあげていました。中にさらにおいしいものが入っているとかなり犬たちもテンションがあがるみたいです。

 今度ちゅねにも作ってあげようかと思います。
 ジャーキー以外にも、犬の食べられるフルーツ(スイカとか)でも喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。